スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【IXA】あなたの疑問解決!・・・になればいいな Part.1

さて、というわけで検索キーワードに対する回答です!

無論飽くまで私なりの思考で返答するので実際それがいいのかーってのはわかりません。

なので間違ってる部分がございましたらコメントなりで教えてくれると助かります。

というわけでまず一つ目!

ixa 伊達成実 三段撃ち
伊達成実 攻撃振り


天スキルに匹敵するスキルをもつ伊達成実さんに関する疑問みたいですね

まず伊達成実さんのステ振りとしては攻撃がいいと思います。

防御で使うにはコスパがあまり良くなく兵法あげるにも兵法の伸びもいまいちなので自分の得意分野である攻撃をあげるのが適切かな?

うちの伊達成実さんも攻撃振りで使っております。

そして伊達さんに三段撃ちというのは使えるか否かというところですが・・・

砲攻撃で使うなら全然ありだと思います。

比較的安価な蘭丸たんから付与を狙えるのもバッチグー。

今度出る特佐々さんの三段撃神速も一緒に付与してあげるとさらにいい感じの鉄砲武将の完成!

まぁ本人の兵数が鉄騎を使うには少々少なめではありますがそれでも十分活躍してくれるはずです。

実際は馬・砲スキルがいいと思いますが・・・馬・砲スキルって極スキルなんですよねぇ。

極スキルでも剛勇無双ぐらいしか無いですしねw

全攻スキルを混ぜるというのも蟻だと思いますが刹那の猛勇じゃ実際使うのはキツイかなーw

まぁ自分の使用用途に合わせてスキル付与していくといいですよっ!


続いて二つ目!

ixa 愛姫 ステ

伊達成実さんと同時に実装された槍剛撃・砲剛撃を合体させて破壊も上がるようにしたスキルをもつ愛姫さんですね。

コスト  2.0
兵数   1970
適正   槍A 弓E 馬B 砲B
攻撃660 攻撃成長17
防御580 防御成長16
兵法345 兵法成長2.0

なるほど・・・中々きわどいバランス。

自分がどのように使いたいか、でステが分かれる武将というのは本当にステ振りに迷いますねw

攻撃に使うには少し兵数が足りない、でも防御だと初期スキルが潰れる、そんな少々扱いにくい子・・・。

自分の手持ち武将と照らしあわして、槍・馬・砲防御武将が少ないなら防御で使うのもありだと思います。

その場合はスキルに自分がどの兵種で防御するかを考えて各種布陣などを付けるといいかもしれません。

多少リッチに行ける人は槍・馬・砲すべてに効果の乗る真田丸や鉄壁の備えもオススメです。

同盟内では結構不人気な感じのある鉄壁の備えですが私的には中々優秀なスキルだと思います。


攻撃で使う場合はかなりスキルでドーピングしないとキツイと思います。

特に初期スキルをそのまま生かし、槍か砲で攻撃させようと思うとさらにキツイ。

槍で使うとなると弓適正が問題で武士を載せれないしそのまま鉄騎を載せようとすると兵数の問題で被害が集中しやすい。

鉄騎部隊は総兵数が命ですしね。

もし攻撃で使おうとするなら槍か初期スキルを潰して馬で使うのか、槍での空き巣メインで使うのがいいともいます。

槍スキルを追加してもし兵配備された時のために火力の底上げをするか、高速槍部隊作成するかがいい感じかな。

乗り崩しなど微量ながらも破壊が増えるスキルもあるのでそういうのを追加するのもありかもしれませんね。

・・・まぁ本城に対して今槍で攻撃するのは多少時間が掛り過ぎるため難しいかもしれませんがw

出城に対しての攻撃だったら槍でも全然いけるので破壊目当てで使うとなると出城への攻撃用になりそうですねw


さて愛姫にかなりかかってしまいましたがまだまだ行きましょう!

三つ目はこちら!

井伊直政 兵法
ixa 騎馬武将 兵法振り


似たような雰囲気だったのでひとまとめにしてしまいました。

さて・・・騎馬部隊の軍師役でお悩みの感じですね。

井伊さんを兵法振りにするのはそこそこアリな方だと思います。

レベル20で兵法565まであがるので騎馬武将としてはそこそこな数値。

とはいえ井伊さんは攻撃の伸びがいいのでできれば攻撃振りで使いたいところ。

なので特騎馬武将で唯一兵法上昇2.5の山本勘助を騎馬部隊の軍師に推したいところです。

コスト2.5で指揮兵数も2240とそこそこ。

レベル20まで兵法振りであげると兵法が660に!

スキルも適正もオールB以上と文句無しですし弓騎馬でも使えまるという便利武将。

他の特騎馬武将で有名どころだと

吉川・山県・馬場・又兵衛・伊達成実

などがいますが馬場さん以外は兵法の伸びが1.5、馬場さんも井伊さん以上の兵法にはなりますが(レベル20で兵法580)それでもやはり攻撃振りにしたい。

というわけでやはり特で馬オンリー部隊にするなら山本さんがいい感じかなー。

山本さんが手に入らなかった場合は馬場さん・井伊さんあたりが候補にあがると思います。

・・・実際うちの馬部隊の軍師は井伊さんですw

初期スキル無視して明智さんとかいれることもありますけどねw


さてそれでは4つ目になります。

ixa 武士 研究 赤備え対策

武士を赤備え対策に研究するかどうか、ってことですね。

赤備え対策に武士を研究するのは普通にアリだと思います。

私ももともと赤備え対策に武士研究しましたからねw

ちなみに長槍の場合だと、配置してる兵数にもよりますが意外と被害が大きくなってしまうことがあります。

武士適正の高い武将が沢山いるなら武士研究するのはバッチグーですね。

鉄砲メインで使ってると長槍にしたほうが避雷針になって鉄砲の被害が少なくなるのかもしれませんが・・・

実際そこら辺どうなんだろw

自分で鉄砲使うことがほとんど無いのであまりよくわかりませんw

まぁ使わなくてもいいだろjkっていう意見も多いので最終的には自分の一存ですねw


さてそれでは最後になります、五つ目です。

合流攻撃 盟主 落とす
盟主 ノック 兵数


私の究極の研究内容である盟主攻めですね(ぇ

とはいえ今回の疑問点としてはノック・合流攻撃というのが挙げられてるのでソロでの盟主落としに関してはまた後日機会があればということで・・・。

まずはノックですね。

これは兵10ノックというのがあります。

これはいろんなブログで紹介されているので適当にググれば出てくると思います。

まぁ正直な話し盟主に対して兵10ノックしたところで大抵敵が削れるのなんて2か3ぐらいですからほとんどやる意味はないですがw

それで5とか6削れるほうが問題ある同盟じゃないかな・・・少数同盟なら仕方ないけども。

更に言ってしまうと避雷針というのもありますので結構削れたとしても実はある武将に兵10だけ乗っけて配置してただけですよーって言う場合もあります。

なので最近はずっと剣豪でのノックをしています。

レベル20剣豪量産しておいて兵MAXか兵100ずつ乗っけてゴンゴンと殴ってます。

自分の感覚ではありますがだいたい兵MAX積みで敵兵数が150以上削れたら敵の部隊は合計10部隊以下だと思います。

敵の被害兵種とかを見てさらに判断するといい感じかも?

10部隊以下なら比較的合流攻撃で落としやすいところだと思います。

正直10合流2発で落ちるんじゃないかな。

剣豪に兵MAX積んで敵被害100以下だったところは少々注意、多分敵部隊は20部隊近くいると思います。

敵被害50以下だったらもう触らないほうがいいかもしれないレベル。

そして合流攻撃ですが、これは勿論各自の最大兵数部隊がいいです。

最初に最大兵数で合流かけることで敵の削れ方も大きくなり結果的にこちらの被害が減ります。

無論兵種のバランスを取ることも大事です。

馬8:槍1:弓1とかだったら泣きをみることになるかもしれません。

馬4:槍3:弓3ぐらいがバランスいいかも?

無論鉄騎まぜというのもアリです。その場合は鉄騎の弱点である弓を潰すために馬を少々多めに入れてあげるといい感じでしょう。

何度か自分たちで研究してみるといいかもしれません。

合流攻撃で盟主落としをすることに慣れてないのでこのぐらいでいいかな・・・?

正直結構不確定な部分も多いです、申し訳ない。


さて、こんな感じでいかがだったでしょうか。

とはいえ結構前の検索キーワードもあったので自分で結論だしてる人も多いでしょうし再びここを見に来る人もいるか怪しいですけどねw

ここを見に来てくれる方達の役に立てば嬉しいかなw

書いてて面白かったし今度からもたまにこう言うことしようかな(ぇ
スポンサーサイト

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。