スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【IXA】あなたの疑問解決!・・・になればいいな Part.2

お久しぶりです、ダーク@ユゥリアです。

ちなみにユゥリアの方がIXAで使ってる名前です。

最近地味に忙しい+ネタが無かったので中々更新できなかったので見に来て頂いてる人には大変申し訳無かったです。

さてさて今回も手抜き・・・ではありませんが自分でネタをつくるのが少々めんどくs・・・厄介なので皆さんの疑問にお答えしようと思います!

それではまず最初はこちら!


セブン ピロシキ

・・・いつの話だこれw

地元のセブイレでは見なくなりましたが他のセブイレではまだあるんですかね?

結構好きだったのに無くなってすごく残念でした。

・・・当時は恋姫にハマってたこともあってピロシキと肉まんばっかり買って喰ってた気がするなぁ。

ピロシキのどこらへんが恋姫に関係してるかはさておき(ぇ

うちの地元のセブイレに帰ってきて欲しい商品の一つですね。


加藤嘉明 ステ振り

さてさて次こそIXAの質問ですね。

弓騎馬防御で重宝するイカ男こと加藤嘉明さんのステ振りですか・・・。

比較的弓武将というのは兵法の高い武将が多い方なので、純粋に防御を伸ばすために防御極振りでいいと思います。

そうすることによって純粋に防御力の底上げができますからねw

まぁ他に弓での軍師がいないというなら確か兵法成長2のはずなので兵法に振ってもいいと思いますが、それでもやっぱり防御振りをオススメしますw

それでは続いてこちらのお方。

ixa 佐々 特
佐々 三段撃 神速 付与


最近実装されました特佐々さん。

極カードである織田信長さんと一緒のスキルをもつお方です。

しかし、適正が鉄砲足軽向けかつ騎馬鉄砲には不向き、コスパはいいものの総兵数が少ない、という問題を抱えており、デフォスキルを活かすことは中々難しいかと思います。

避雷針にしてもいいかもしれませんが鉄騎部隊は総攻撃力を求めた方がいいと思うので避雷針に使うなら圧倒的に伊達成実さんの方がいいと思いますし・・・。

以上を踏まえると、使い方は2種類あると思います。

ひとつは「合成要員」

上昇率は伸び悩むとはいえ発動率は圧倒的なスキルを持つので、このスキルを他武将に付与しちゃいましょう、という使い方。

スキルを使いたいと思うならこの使い方が一番現実的かと思います。

もうひとつは「鉄砲防御要員」

コスパも優秀で鉄砲適正も高いので十分鉄砲防御で使えると思います。

とはいえ最初のスキルは無駄になってしまいますので実質スキル3つ付けても1つ分無いことになってしまいます。

以上を踏まえてステ振りを考えると、防御振りが一番確実かな?

勿論自分なりのポリシーをもって攻撃振りにするのも全然ありだと思います。

というわけで次に行きましょう。


ixa 山本勘助 鉄壁の備え
ixa山本勘助振り方


騎馬部隊の筆頭軍師候補こと山本勘助さんのスキルなりステ振りに関してですね。

山本勘助に鉄壁の備えですか・・・。

正直自分ならコスパ、初期スキルから考えて『可もなく不可もなく』ですね。

防御用騎馬部隊の軍師用に山本勘助を作るというならありかもしれませんが・・・。

実際騎馬防御スキルをデフォで持ってる人は全部上、序を除くと特だと初さんぐらい?

後はデフォ鉄壁持ちで赤備え適正の比較的高い津軽さん、武田信繁さんぐらいかな?

津軽さんはともかくコスパの悪い信繁さんはあんまり防御部隊に組み込みにくいというのも実情。

まぁコスパなんてそこまで考えなくてもいい気はしますけどねw

そう考えると余裕があるのなら防御用にひとりぐらい作ってもいいかもしれません。

自分はまだ手元に勘助さんがいないのでなんとも言えませんがw

実際に手に入れることができたら色々試してみようかと思います。

その時にはまたこんな感じにレポートを書くので是非見てください。


五郎八姫 ステ振り


先日の募金くじを落とした人に配布された五郎八姫ですね。

自分は鉄砲を使ってないので長弓で運用していますが、ステ振りはおそらく防御振り一択だと思います。

攻撃には使いにくいし、兵法の伸びも1.5なので自然に防御になるかと思います。

デフォスキルの対応兵種が弓砲なのでどちらで使おうか迷ってるのなら比較的付けやすい『弾幕防壁陣』や『鉄壁の備え』あたりを狙うといいかもしれません。

金持ちの人は組み打ちとか狙うんでしょうけど・・・自分も組み打ちつけたいですがいつになるやらw


兵10ノック 対策

こちらは武将に関する質問というより戦術、戦法に関係するものですね。

色々な人のブログなどを見た感じ、後は自分の体験談から話します。

まず、自分の本領に攻撃して欲しいのか、して欲しくないのかで変わってくると思います。

まず最初に書くのは攻撃してきて欲しい人のためのものです。

実は兵3万ぐらい積んでるけどそれを騙して数千しかいないように見せかける方法。

これは単純です。

防御力が低くて適正の悪い武将を適当に2、3人見繕ってそれぞれに槍なり馬なり弓なりを10匹づつぐらい持たせておけばいいだけです。

そうするとそいつらにダメージが集中してあたかも全然兵いないよぉ!って感じに見せつけることができます。

逆にガッツリ積んでるぜ!っていうのを見せつけたい時は、まず言えるのは

とことん槍武将を積む!

大抵皆騎馬ノックなのでこれをすると被害0で済むことさえあります。

まぁ槍ノックとか弓ノックとかされるとアウトなんですけどねw

後は発動率のいいスキルを多く混ぜ込んでおくとそれだけで攻めあぐねてしまう人も多いかと思います。

実際攻撃した相手の敵のスキル発動が5つ並んでたら攻めたくなくなりますしねw

ちなみに鉄砲乗っけてる人の方が兵10ノックで兵数バレやすい模様。

一番堅い兵種である鉄砲のちょっとした弱点?でもないかw


ixa 兵がいるのにダメージ貫通してきた

最近合流攻撃ぐらいでしか落とされないので半ばうろ覚えな情報ですが、確か兵や武将が残ってる状態でも城にダメージが貫通することはあるはずです。

昔自分もそれで悩まされましたが今となってはいい思い出です(ぇ

ダメ人間もすでに全然まともに機能してない同盟なのに未だに名声バリアーみたいなので名前だけで後回しにさせられてる気がする最近です・・・。

もしかしたら落ちたら何人か普通に落ちるかもよ?(ぇ


IXA 今の耐久でどれぐらいの合流で耐えられるか

これはどっちの意味なんだろうか・・・。

部隊配置せずにどれぐらい耐えれるか、なのか部隊フル配置で何合流ぐらいなら耐えれるか、なのか。

ちなみに部隊配置せずに、なら合流数、合流してる兵種にもよります、としか言えませんねw

兵器混ぜての10合流なら下手すれば1回で落ちることもありますからねぇ。

確か本丸・天守MAXLvでも大筒が22500入れば一撃で落ちます。

部隊フル配置で、というなら無課金~そこそこ課金でのソロなら6~8人合流ぐらいが限界だと思います。

デッキコスト40でそのコストをフルに使ったうちの部隊が最大で耐えたのが8合流だったはず・・・?

ちなみにその時も鉄砲なしでした。

確かその時は槍2.75部隊、弓1部隊、馬1部隊だったかな。

最近は鉄騎や弓騎馬を混ぜる人も多いので弓・馬多めにすることもありますが基本こんな感じです。

地味に弱点さらしちゃったよ(ぇ

将来的には鉄砲2部隊、槍1部隊、弓1部隊、馬1部隊ぐらいにしたいものですけどねw

コスト的にキツそうだw


さて、今回はこのぐらいで終了です。

多分次回もこんな感じの更新内容になると思いますのでよろしければまた見に来てくださいね!
スポンサーサイト

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。